検索
  • zentra

11/30(水)夜 ひとりの自分

今日は ●まわりにどんな音がしていようと、どんな人がいようと、気をそらさずに集中すること、今ここにいる自分自身だけに集中してみることがポイントでした。 友達や恋人さえも意識せず、先生と自分だけになってみること。そうして自分がいかに小さな「個」、偉大でもちっぽけでもないただただ単に『個』であることを自覚して受け入れること。 ●今のこの瞬間は二度と戻ってこないんだから先のことを考えたりしてこの瞬間を無駄にしないで、最大限この今の瞬間を楽しみましょう。ということ の2つが主なポイントでした。

レッスンはシバナンダ・セットを基本に。 今日は皆とっても集中していて私語が一言もなく、どんな動きもピシッとできて先生がすごく喜んでいました。先生としてこんなに気持ちのいいクラスはない!って感激していましたよ!

特に皆ポーズを覚えてきたことと、先生の伝えたいポイントがしっかり一人一人に伝わったことがとってもダイナミックでリズミカルなレッスンになった背景にあると思います。 なんともいいレッスンでした!一人一人個性があって、ショルダースタンドがものすごく綺麗な人、コブラが凛々しい人、バランスがいい人、パワーがあって安定した人、本当に皆それぞれ素敵でした。

シャバッサナ=死体のポーズ→ アウム唱→ 手のひらをこすってエネルギーを取り込む→ スリヤナマスカール=太陽礼拝シャバッサナ=死体のポーズ→ <<シヴァナンダセット>> レッグリフティング→ ショルダースタンディングすきのポーズ魚のポーズシャバッサナカンダラサナ=ショルダーポーズ(ブリッジ)=仰向けで足をまげて両足首をつかみお尻を上げて肩で支える→ スプタパワンムクタサナ=仰向けで膝を抱える→ 車輪のポーズ=チャクラッサナパチモタッサナ=前屈コブラのポーズバッタのポーズ弓のポーズ=ダヌーラサナ背骨のねじり=アルダ・マチェンドラサナカラスのポーズ(バランス)→ 直立前屈=パダハスタサナ→ トリコナッサナバランス・木のポーズ→ カパラバティ呼吸法(ハッハッとはく呼吸)→ ナディショーダン呼吸法(左右の鼻の穴を片方ずつで呼吸する)→ シャバッサナ=ファイナルリラクゼーション→ アウム唱

1回の閲覧

Follow us

  • Facebook - White Circle

​© 2018 by Zentra Yoga