Search
  • zentra

11/30(朝)ジャラ・ネティ 鼻洗浄

待ちに待ったクレンジング=浄化のエクササイズをやりました!ジャラ・ネティというヨガのエクササイズです。ヨガでは他に6つの体を洗浄・浄化するためのエクササイズがあり、その中で今までにカパラバティという呼吸法はもう紹介してきました。 鼻を洗浄するためのポット=ネティポットがヨガのグッズの中にはあります。昨日航空便でやっと届いたので早速前からやりたかったこのクレンジング・エクササイズをやりました。

やり方は 体温くらいのぬるま湯に生理食塩水(1Lに小さじ山盛り1杯の塩くらい)をつくり、ポットに入れる。頭を少しだけ前に顔を傾けて片方の鼻の穴からその食塩水を入れてもう片方の穴から出す。約20秒ずつ。あまり強くかんだり、力んだりせずに何回かフッフッっと息を鼻から吐いて終わり。

言葉で説明するのは難しい!と雑談で言っていたとおり!これも言葉で説明し切れません!

 皆やったことはあるけど上手くいかなかった人たちばかりで全員簡単に出来ちゃいました!
おかげで今日のレッスンは鼻が通って気持ちが良かったです!

ジャラ・ネティ(zentra台所にて

)→ すわったままリラックス→ アウム唱→ 手のひらをこすってエネルギーを取り込む→ アシュタアスタウタナサナ=直立で手を上げながら呼吸(4吸8吐リズムで)→ チャンドラナマスカール=月礼拝→ ほえるライオンのポーズシャバッサナヘッドスタンディング=シルシャサナショルダースタンディングすきのポーズ魚のポーズカンダラサナ=ショルダーポーズ(ブリッジ)=仰向けで足をまげて両足首をつかみお尻を上げて肩で支える→ チャクラッサナ=ブリッジのような車輪のポーズ→ スプタパワンムクタサナ=仰向けで膝を抱える→ カパラバティ呼吸法(ハッハッとはく呼吸)と吐いてジャランダラ・バンダ(エナジーブロック)→ ナディーショーダン呼吸法を自分のレイショウで→ シャバッサナ=ファイナルリラクゼーション→ アウム唱

ポーズを保持するときに如何に必要な筋肉以外をリラックスさせるか。 これが簡単なようでとっても難しいことでポーズをちゃんとやろう、とか頑張って保持しようとする気持ちが体を力ませてしまいます。ヨガだけではなく何事もこの『集中してるけどリラックス』という状態が永遠のテーマなんだなあと思います。

あとこの水曜日のレッスンでいつも話題になる「エナジー」はどう感じるか。頭で理解するのではなく感覚で、たとえば{あ、この人今日は元気ないな=エナジーが少ないな}そんな感じだったり、自分の体にビリビリっと感じたり、ふわーっと感じたり。ポーズをしたときになかなか感じることが出来ないのはリラックスできていないからだとのことです。結局体にしても精神にしてもどこか力んでいたりするとエナジーが自由に流れないのでそこで止まってしまってるということ。言われてみるとなんだか納得できます。

今日のヨガは鼻を洗浄してやったのと丁寧に出来たのとでとっても気持ちが良かったです。寒かったけどピンとした空気の中で目一杯酸素を吸いながら感覚が冴えたし私はフルエナジーでした。その分自分の胃にすごく鋭い痛みを感じたのでとても不安です。鋭い槍みたいなイメージとともに胃が傷んだから心配になりました。


0 views

Follow us

  • Facebook - White Circle

​© 2018 by Zentra Yoga