検索
  • zentra

11/24(木) ソハム瞑想

第2回目の瞑想セッションでした。 今日はアジャパジャパ=ソハム呼吸という呼吸の音とイメージで瞑想のための集中力を養う練習をしました。

ソハムは息を深く鼻から吸うときに頭の中でソー~と、吐くときにハーム~と唱えながら呼吸に意識を集中させる瞑想法。ソハムというのは人間の体の中にもともとある呼吸の中のマントラ(お経)でとてもいい振動なのだそうです。

イメージとしてはソ~で息を吸うときにおへその方からなにかが体の前面を上がってくるようなかんじ、それが頭の上を通って吐くときに背骨を通って下がっていくというのを思い浮かべながらソ~ハム~の音に集中するやりかたです。

そのあと、外の音、自分の体、と意識を移動させ、心の中に幸せな平和な白い光を思い浮かべて、その白い優しい光のエナジーが心の辺から呼吸ごとにだんだん大きく膨れ上がり、家族、近所の人、町中、世界中、宇宙に広がることをイメージした瞑想をしました。

とてもパワフルな瞑想法で、今日は時間があっという間に感じられました。23分間じっとソハム瞑想をしていたようですがそんなに長い時間だとは感じませんでした。

マリオ先生は、瞑想にこんなに人が沢山来てくれてビックリしていました。 次は12月8日です。今度はどんな瞑想法でしょうか? 皆さんとっても寒いのに有難うございました。

0回の閲覧

Follow us

  • Facebook - White Circle

​© 2018 by Zentra Yoga