検索
  • zentra

生理について

気がついた順によくありそうな疑問などを少しフョローしていきます。

◎生理中はヨガはどうでしょう。

ヨガそのものは全く関係ないと思います。ただ、逆立ち系統のポーズをする時に注意。特にショルダースタンドをやる際には先生から前置きがあります。お医者さんやヨギの中でも賛否両論あるそうです。もともとはヨガは女性に許されていないものだったので生理についての考慮は古くからあるわけではないそうです。結論から言えば自分の判断で。自分がなんかいやだなと感じたり、不快感があったらやらない方が言いということなのではないでしょうか。 血液が逆流するから良くないという論と、別に大丈夫という論、生理痛などに良いって言う論どれもそれぞれのようです。

ヨガの目的は自分の体や心を知ること、出来るかどうか先生ではなく自分の体に聞いてみればいいということなのでしょう。

私の場合はあまり生理痛に悩まされたことはありませんが、そういえば昔高校生の頃に生理痛がたまにひどいと逆立ちしてみて良くなったということがあったので私の体の場合は逆さになった方が良いタイプなのだと思います。

とにかくヨガは競争でもコンテストでもない、自分のために時間を使うことなので自分がその時の体調や気分でやりたくないポーズなどは無理にやらずにリラックスのポーズをしていればいいのだと思います。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヨガニードラコース Yoga Nidra Course studio&online&record

お待たせしました!ヨガニードラコース、6月30日火曜日夜19:30-22:00を毎週5回。スタジオ受講、オンライン受講、録画視聴受講から選べます。ヨガニードラは深いリラクゼーションのテクニックだけではなく実は潜在意識にアクセスして、深いところに本当になりたい自分の生き方をリプログラミングができるという画期的な方法。自分の行きたい行き方をできるようになるため、深いっ楽ゼーションを自分に与えてあげるた

Follow us

  • Facebook - White Circle

​© 2018 by Zentra Yoga